↓↓飲みやすい白井田七の黒酢サプリ↓↓

 

白井田七黒酢のパワフル効果

 

白井田七。かめ(甕)の黒酢効果ってどうなの?

 


白井田七。から「白井田七。かめ(甕)」が発売されましたね。
これは、白井田七人参を昔ながらのかめ(甕)で発酵させた黒酢を用いて発酵させたもので、いわゆる「田七人参黒酢」になったものです。
黒酢にんにくや、すっぽん黒酢など、黒酢との相乗効果を期待するサプリは数多くありますが、この「白井田七。かめ(甕)」は、高麗人蔘の7倍のサポニン量を含む田七人参を黒酢発酵で「田七人参黒酢」にすることで、そのアミノ酸量が期待以上に高い数値となって出ています。
単に、田七人参を黒酢に漬け込むということでなく、昔ながらの「かめ(甕)」を使う黒酢と、田七人参の高い有効成分効果がダブルで摂取できる非常に体にいいものになっているのです。

 

何がそんなにいいのか?と言うと、一番は、「アミノ酸」の量が通常の黒酢の最大239倍にもなっているという事にあります。
特にアルギニンというアミノ酸が大幅にアップし、アルギニンの特長である、「血流改善」「免疫力向上」「成長ホルモン分泌促進」などが期待できます。

 

さらに「白井田七。かめ(甕)」には、田七人参の「サポニン」、疲労回復に効果がある「クエン酸」次世代保湿成分の「プロテオグリカン」植物エストロゲンの宝庫「ザクロ」などが入っているので、女性にはとてもうれしいスーパー黒酢と言えると思います。

 

 

>>「白井田七。かめ(甕) 」の詳細について詳しく見る<<

 

実際に「白井田七。かめ(甕)」を飲んだ感想

実際に白井田七。かめ(甕)を飲み始めたのですが、買おうかどうかと思っている人が知りたいかな?と思う質問を考えてみました。
参考になれば幸いです。

 

味はどうか。飲みやすいか。

私にとっては「思ったよりも、飲みやすかった」です。
というのも、私は、「白井田七。」を飲んでいたことがあったのですが、白井田七の粒は、マジで苦いです。激苦なんです。
あんな苦いものは正露丸以外には知りません。
正露丸はまだましと思えるくらいです。
ですので、「白井田七。かめ(甕)」があんな苦かったらどうしようと思ってましたが、さっぱりとした黒酢の味で、美味しくて飲みやすかったですよ。
ただ、黒酢が苦手な人はムリかもしれません。
ちなみに、購入する前に電話で聞いてみたんです。そしたら、サポートセンターの人が、「ハッキリ言って美味しくないです」というので、かなり期待せずに購入しましたが、むしろそれが良かったのかもしれません。「期待していた以上の美味しさ」でした。

 

飲んでみて実感は感じられるのか?

飲み始めて、まだそんなに間がありませんので、劇的に何かが変わった!というのはまだ言えないですが、私は冬に冷え性が悪化するので体調が常によくないし、毎シーズン必ずと言っていいほど、インフルエンザにかかるのですが、今年はかからずに済みました。
あと、生理が不定期になっていたのですが、また以前の様に生理がきちっと来ましたし、体調もいいです。
肩こりなどが良くなったのは、冷え性が改善されているからかもしれません。

 

 

「白井田七。」と「白井田七。かめ(甕)」とどちらがおすすめなのか?

「白井田七。」本体?と「黒酢発酵タイプのかめ(甕)。」どっちがいいの?って悩む人もいるかもしれません。
これは自分が感じている、もしくは効果を出したい症状によって、どちらかがハッキリ選べます。
「白井田七。」の方は、田七人参98%使用なので田七人参本来の良さ(巡りをよくするサポニンや、豊富な栄養素)を実感することができるのが特長です。
血糖値や、尿酸値が気になる人に、おすすめの商品といえます。

 

白井田七。かめ(甕)は、黒酢と一緒に発酵させているので何よりアミノ酸量が豊富。しかも、女性に嬉しい成分(プロテオグリカンやザクロ、アサイー)が入っているので、ホルモンバランスを整えるのにおすすめです。
更年期に差し掛かった女性や、女性ホルモンを増やしたい、美肌をつくりたいという方におすすめです。

 

>>「白井田七。かめ(甕)」 公式サイトはこちら<<

白井田七。かめ(甕)の成分はすごい。

アミノ酸を摂ることが元気の源


アミノ酸は筋肉や体の元になる成分。このアミノ酸がたくさんあることで、生命エネルギーが活発になり、元気やリラックス、アンチエイジングにつながります。
このアミノ酸の圧倒的な量は他のサプリメントではなかなか摂れないものです。
さらに、この他にも女性ホルモンエストロゲンと同じ化学構造をもつ「ザクロ」、ヒアルロン酸に変わる次世代保水成分「プロテオグリカン」、ポリフェーノール量がずば抜けて高いスーパーフルーツ「アサイー」など、女性の更年期に嬉しい効果がたくさん入っています!!

 

 

私は、アミノ酸を摂るために、更年期障害に効果が確認されている「プラセンタ」を知って、注射ではなくて馬プラセンタサプリメントを摂っていたのですが、この白井田七。かめ(甕)に変えました。
というのも私が飲んでいた比較的高品質と言われていた馬プラセンタサプリとアミノ酸の量を比較してみたところ、ほとんどのアミノ酸量で「白井田七かめ(甕)」が上回っていました。

 

特にアスパラギン酸とグルタミン酸の二つは突出して多く、アミノ酸量に優れているという馬プラセンタの約2〜3倍もありました。
この二つは体内の老廃物「アンモニア」を体外に排出するために大きな役割を果たします。

 

「アンモニア」が体内に蓄積すると、疲労が溜まったり、脳内の神経伝達物質の働きを阻害したり、免疫が落ちたりします。
他にも、美肌効果、脂肪燃焼、血圧を下げる効果も認められています。

 

ですので、「白井田七。かめ(甕)」を摂取することで脳の若返りや、アンチエイジング、ダイエットなど、全てに効果があるのですね。

 

 

>> 究極のアンチエイジングサプリ 「白井田七。かめ(甕)」 初回57%引き 公式サイトはこちら<<

 

 

 

アミノ酸がアップした数字はこちら↓

 

 

 

 

 

 

更新履歴